会員の演奏会・講座情報 (2014年1月)

白井奈緒美サクソフォンリサイタル5「FLY 飛翔」

2014年1月11日(土)17:00開演(16:30開場)
アクタス ノナカ・アンナホール(JR線ほか「渋谷」駅下車)
チケット:一般3,000円/学生2,000円(要予約)
プログラム:
シュトックハウゼン:5つの愛の作品より「蝶の舞」
石田早苗(作曲・会員):秋津の舞(委嘱作品)
吉松隆:ファジーバード・ソナタ
チャイコフスキー:白鳥の湖  編曲:神﨑えり(作曲・会員)
ほか
出演:
白井奈緒美(サックス・会員)李早恵(ピアノ)
ご予約・詳細情報:http://nonaka-actus.com/?pid=66771191

Osiris & Isis

2014年1月13日(月) 20:00開演
IRCAM Espace de projection(パリ、フランス)
チケット:14ユーロ、10ユーロ、5ユーロ
プログラム:
Jacques Lenot:Osiris & Isis (世界初演)
演奏:Ensemble Multilatérale
音楽監督:阿部加奈子(日仏現代音楽協会代表)
電子音響デザイン:Serges Lemouton (IRCAM)
*演奏会の模様は、フランス国営放送局のFrance Musiqueにてライヴ放送されます。

一柳慧 80th FESTA! 作曲60周年記念演奏会

2014年1月13日(月) 20:00開演
東京文化会館 小ホール(JR線「上野」駅下車)
チケット:¥4,500(当日¥5,000)、学生・シルバー(65歳以上)¥2,000

プログラム:
一柳慧:時の佇い、シーンズⅠ、忘れえぬ記憶の中に、私のうた、パガニーニ・パーソナル、
ピアノ音楽第8、夏の花、ピアノ・メディア、雲の表情、レゾナント・スペース

出演:
篠崎史子、木村茉莉(Hrp)一柳慧、高橋悠治、高橋アキ、木村かをり、飯野明日香、大須賀かおり(Pno)甲斐史子(Vln)、神田佳子、菅原淳(Mar)板倉康明(Cl)吉川真澄(Vo)木埜下大祐(Fl)


André Jolivet 没後40年メモリアル

アンサンブル作品展
2014年1月17日(金)18:45開演(18:15開場)
国立オリンピック記念青少年総合センター小ホール(小田急線「参宮橋」駅/千代田線「代々木公園」駅下車)
チケット:一般3,000円/学生2,000円(高校生以下1,500円)
プログラム:
ヴァレーズ:13人の打楽器奏者のための「イオニザシオン」
ジョリヴェ:打楽器とトランペットのための「エプタード」
打楽器協奏曲(Perc. & piano)
フルートと打楽器のための「組曲」
6人の打楽器奏者のための「セレモニアル」
出演:
上野信一&フォニックス・レフレクション
曽我部清典(トランペット・会員)石井佑輔(ピアノ・会員)若林かをり(フルート)

六人展

〜邦人作曲家による室内楽と歌曲の午後〜

2014年1月18日(土)15:00開演(14:30開場)
サロン・テッセラ(田園都市線「三軒茶屋」駅下車)
チケット:2,500円(要予約)
プログラム:
市川景之:大手拓次の2つの詩、Voyages imaginaires
金丸めぐみ:ヴェルレーヌの3つの歌曲
藤原典子:Echoing Voice for Piano solo
神本真理(作曲・会員):Blue Drops ほか
出演:
駒井ゆり子、飯島香織(ソプラノ)町田美弥子、市川景之(ピアノ)
坪井ユキ(フルート)井上麻子(サックス・会員)松尾俊介(ギター)ほか
お問い合わせ・チケット購入:マザーアース株式会社
http://mother-earth-publishing.com/news/events.php?catid=111&blogid=3後援:日本作曲家協議会、マザーアース株式会社


音楽とダダイズム

2014年1月23日(木)  20:00開演
Centre Pompidou Metz(メス、フランス)
プログラム:
ケージ:6つのインベンション
J.S.バッハ:音楽の捧げもの(抜粋)(オーケストレーション:Régis Campo(作曲・会員)
サティ:3つのジムノペディ(オーケストレーション:Régis Campo)
ストラヴィンスキー:協奏曲変ホ調「ダンバートン・オークス」演奏:ロレーヌ国立管弦楽団
指揮:阿部加奈子(日仏現代音楽協会代表)

詳細情報:http://orchestrenational-lorraine.fr/transversalites/pompidou/


Aliados

Un opéra du temps réel
2014年1月31日(金)  20:30開演
Théâtre de St.Quintin-en-Yvelines(イヴリーヌ、フランス)

チケット:21ユーロ、割引:16ユーロ、学生:12ユーロ

作曲:Sebastian Rivas
台本:Esteban Buch
演出:Antoine Gindt
音響技術:IRCAM
出演:Nora Petrocenko、Lionel Peintre ほか
演奏:Ensemble Multilatérale (音楽監督:阿部加奈子、日仏現代音楽協会代表
指揮:Léo Warynski

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください